★会員限定動画★5/28更新 青柳師範から「ご挨拶」

「青柳光則のお洒落道場ONLINE SALON  青柳師範の挨拶」

 

あれから約2年6ヶ月「お洒落道場」は復活します!!

 我が道場門下生の皆さん、ご無沙汰しておりますが、お元気ですか。

 皆様方におかれましては、この春用にと、服や靴などを購入された方が少なくないと思います。早く袖を通したい!! と願う気持ちとは裏腹に、新型コロナウィルスの影響で、すっかり着て行く場所も機会も失ってしまいました。国の要請に基づいてSTAY HOME!! 仕方なく家でひとりファッションショーを繰り広げた皆さんの気持ちは十分お察しますが、次第に虚しくなってきますよねえ。

 そんななかポジティブな動きも見られます。それはZOOMなど、インターネットを介した会議や飲み会などのライブ配信です。お家に居ながら、好きな者同士が集まって交流する場をつくるのはある意味面白い!! と思うのです。

 従来のお洒落道場は限られた場所と時間に行かないと参加資格そのものが手にできませんでしたが、心ある人たちが集い、時間のある時に、テーマに合わせたスタイルを投稿し、メンバーの中で語り合えるというのはある意味リベラル!! これからのP.C.(ポストコロナ)時代のスタンダードになるのではないかと思うのです。

 そこで新生「お洒落道場」が新たなフィールドに選んだのは「オンラインサロン」という媒体です。テーマは“UN-LIMITED”。モード、トラッド、イタリアン、ブリティッシュと、多くの人はそのような記号を付けたがりますが、元来ファッションにボーダーはありません。真に服が好きという皆さんと共に、装うことの楽しみを分かち合う場を作ること。それこそが新たな「お洒落道場」の基本コンセプトです。これまで通り私、青柳光則が、お洒落の師範として全国を行脚するだけでなく、皆さんの投稿による写真でエントリーを募ります。もちろん従来どおりの皆さんの着こなしは私、青柳が責任を持って審査させて頂きます。

 フィールドを従来の紙媒体に置くと、いくつかのハードルが生じます。お洒落のアベレージをその媒体特性に合わせないといけませんから、場合によっては楽しい・面白い着こなしであっても紹介できないこともありました。オンラインサロンはクローズドの会員制ですから、しがらみはありません。真にボーダーレスなファッションを楽しめることでしょう。

 新生道場では優秀な方に師範代の資格を授けたいと思っています。師範代に選ばれた方は私と共に審査に加わり、判定を下す権利を有します。参加の皆さんは師範代を目指して日々精進を重ね挑戦して下さい。

 また、新生「お洒落道場」は個人会員とともに、店舗ごとのストアメンバーを募ります。1店舗につき5名様の道場挑戦権を進呈しますので、スタッフの皆様と共に、顧客様も参加いただけます。

 さらに、これまで温めてきた、メーカーへの別注・オリジナル商品の企画・販売、ロットをとりまとめた買付けなどにも活用できるようにしたいと考えています。

ご賛同頂けるショップ、メーカー、団体主催による一日店長、オフ会、ディスコイベント、ツーリングと、すべておいて“UN-LIMITED”。既成概念に捕われない新たなファッションのコミュニティサイトを創作することを目指します。

 さて、こうした新生お洒落道場の進行運営は僕ひとりの手には負えません。そこで新たなメンバーと共に作って行く事にしました。私同様どうぞ宜しくお願い致します。

編集・コンテンツディレクターに迎えるのは池田保行氏。彼は数々のメンズファッション誌に携わる()ZEROYON LABOの代表者です。アートディレクション・デイレクションを含め、サイトの運営を担うのは多くのラグジュアリーブランドの販促ツールを手掛ける()MOREFORESTS代表の増子卓氏が務めます。メーカー、ブランド、団体、ショップを含め、多くの皆さんにご参加頂き、すっかり暗くなった現状を打破すべく、P.C.時代の先駆けとして、明るく楽しくファッション業界を共に盛りあげていけることを楽しみにしています。

 お洒落道場 ONLINE SALON 師範 青柳 光則️